トップ  >  買取り業者はみんな査定士?
Q.買取り業者はみんな査定士なんですか?

A.査定士の割合はそれほど多くないです(笑)


車の買取り関係の資格として、「自動車査定士」という資格があります。

この資格は、読んで字の如く、査定をする人のための資格です。

査定協会というところが、定めた規則に則って査定を行える人に与える資格になります。


車を買取りするんだから、査定する人はみんな査定士なんだろう、と思われるかもしれませんね。

車買取り業界で働く人が、「自動車査定士」の資格をどの程度もっているかというと、

実はそれほど多くありません。

私が以前働いていた買取り会社では(一応業界最大手でした(笑))、社員の1割程度しか

この資格をもっていませんでしたね。

業界の大手の会社でも、資格を持っているのはこの程度の率です。

逆に言えば、資格をもたなくても業務はできてしまう、ということなのかもしれませんが・・・。


で、資格はないのに、査定はどうしていたのかというと、社内のマニュアルに則って査定を行っていました。

大手なのでマニュアルはしっかりしていたと思いますが、小規模の買取り業者だと、

査定方法確立していないに等しいかもしれないですね。

査定方法はどうなっているのかわかりませんが、オートオークションなどの市場相場を元に、

傷の有無などを見て査定額を出しているのでしょうか。


しっかりと査定を受けたいという方は、査定士を持っている人を指定して

査定を受けた方がよいかもしれませんね。



元車買取業者が車売却をするなら・・・



元車買取業者に、車売却するならどの買取店/一括査定サービスを使うのか聞いてみました・・・・
>>詳細はこちら




プリンタ用画面
投票数:20 平均点:5.00
前
買取り業者は買った車をどうしているの?
カテゴリートップ
TOP
次
買取り業者のノルマ