トップ  >  買取り業者は買った車をどうしているの?
Q.買取り業者は買った車をどうしているの?

A.買った車は基本的に売却してしまいます。もちろん店舗に並ぶこともあります。


買ってきた車を店舗に並べて、中古車として販売する、というのが1つの方法です。

ただ、店舗に車を並べるのは、それなりのスペースが必要です。

在庫になってしまって、すぐには利益をだせません。

ある程度、資金や敷地を持っている大手の業者さんじゃないとできなんですね。


では、どういった方法で買取った車を処理しているかというと、オークションにかけて

売却してしまいます。

あまり一般の方には馴染みがないかもしれませんが、オートオークションという

自動車専用のオークションがあります。

これは全国で開催されています。


1場所で週2回は開催されていますので、買い取ってきた車をオークションに出して、

売却した差額で利益をあげるんですね。


買取り会社によっては、自社でオークションの仕組みをもっていて、独自の

ネットワークでオートオークションを開催したりもしています。


車を売却したいオーナーさんが、できるだけ高値で売りたいと思っているのと同じで、

買取り業者としては、できるだけ安く車を買ってきて、できるだけ高くい値で売りしたい、

ということを常に思ってるんですね。


オークションで売却を考えいてる業者の買取り査定額は、オークションの相場に

左右されやすい、ということは知っておいて下さいね。



元車買取業者が車売却をするなら・・・



元車買取業者に、車売却するならどの買取店/一括査定サービスを使うのか聞いてみました・・・・
>>詳細はこちら


プリンタ用画面
投票数:21 平均点:6.67
前
一括査定に向く人/向かない人
カテゴリートップ
TOP
次
買取り業者はみんな査定士?